首页 > 日本と日本語のことを中国語で伝えよう!(10):腹八分目 – 台湾の大学進学や語学学校への留学をPAPAGO台湾留学支援室が丁寧にサポート

日本と日本語のことを中国語で伝えよう!(10):腹八分目 – 台湾の大学進学や語学学校への留学をPAPAGO台湾留学支援室が丁寧にサポート

互联网 2021-04-21 10:20:41
Twitter日本と日本語のことを中国語で伝えよう!

外国人の友達を作りたい、或いは海外の人と関わる仕事がしたいと思った時、その国の言葉や文化等を知ることも大切ですが、もっと大切なことは、自分が生まれ育った国や地域のことをきちんと相手に伝えられることではないかと思います。

日本の気候、文化、習慣や、日本語の特徴等を中国語で伝える練習、してみませんか?

「日本と日本語のことを中国語で伝えよう!」目次

10.腹八分目

【日本語】

「あ~食べ過ぎた~」という経験、誰しも一回はあると思います。11圖片1この腹八分目というのは、満腹になるまでたくさん食べるのではなく、満腹から八分目ほどの量で、食べるのをやめるのが健康・長寿にはいいという意味です。このことから、「腹八分目に医者いらず」ということわざまであります。これが分かっていても、おいしい料理を前にするとなかなか実践するのが難しい。古くからの言葉ですが食べ物に不自由しなくなった現代人にとって、とても大切な教えかもしれませんね。

【参考語彙】

中国語ピンイン注音日本語1吃得太飽chīde tài bǎoㄔ ˙ㄉㄜㄊㄞˋㄅㄠˇ食べ過ぎ2指zhǐㄓˇ~を指す、~を意味する3飽足感bǎozúgǎnㄅㄠˇㄗㄨˊㄍㄢˇ満腹感4因此yīncǐㄧㄣㄘˇそのため5衍生yǎnshēngㄧㄢˇㄕㄥ派生する6即使jíshǐㄐㄧˊㄕˇたとえ~であっても、どんなに~であっても7實踐shíjiànㄕˊㄐㄧㄢˋ実践する8流傳liúchuánㄌㄧㄡˊㄔㄨㄢˊ流布する、伝わる9對~來說duì~láishuōㄉㄨㄟˋ~ㄌㄞˊㄕㄨㄛ~にとって10或許huòxǔㄏㄨㄛˋㄒㄩˇもしかしたら~かもしれない

 

【中国語訳】

「啊~吃得太飽了~」每個人都有過這樣的經驗吧!標題的八分飽指的是在飽足感達到八成左右時放下筷子而非吃得太飽,如此對身體健康、長壽有益之意。因此從這裡衍生出「飯吃八分飽,醫生不用找」的諺語。即使明白這個道理,美食當前還是難以實踐呢!雖然這是從過去流傳下來的話,但是對容易取得食物的現代人來說,或許也是相當重要的教訓呢。

(2018.11.01)

Twitter
免责声明:非本网注明原创的信息,皆为程序自动获取互联网,目的在于传递更多信息,并不代表本网赞同其观点和对其真实性负责;如此页面有侵犯到您的权益,请给站长发送邮件,并提供相关证明(版权证明、身份证正反面、侵权链接),站长将在收到邮件12小时内删除。